なおの競馬本レビュー

競馬で勝ちたいです

金満血統王国年鑑 for 2017を読んでの感想

サラブレで20年続いている血統コラムの金字塔です。 昔の事はよく知らないのですが、20年続いている事はとんでもない事だと思います。 中京競馬場や中山競馬場の改修やエアレーションの導入など馬場が大幅に変わって、血統傾向がどうなっているのか掴むのに…

「競馬で勝ち続ける1%の人になる方法」を読んだ感想

ギャンブルブロガーのメタボ教授さんの競馬本です。 世の中に多く出ている競馬本は「血統」「調教」「指数」「データ」など何かしらの専門的な解説が多いのですが、この本は違いました。 競馬は血統なら血統のスペシャリストが勝つわけではなく、オカルト以…

馬場のすべて教えます~JRA全コース徹底解説~を読んだ感想

グリーンチャンネルなどでお馴染み小島友実さんの著書。 JRAの馬場造園課に取材して馬場に特化した本となっています。 全10場の競馬場あるわけですが、競馬場によってコースメンテナンスの方針が異なるのが勉強になりました。 エアレーションをしない競馬場…

「砂にまみれて飯を食う」を読んだ感想

競馬ライターである半笑いさんの最新作です。 ダートの下級条件に特化した内容となっています。 私自身もダート下級条件を得意です。 ダートの上級条件は出走権(除外)云々と地方交流があるので難しいと思います。 それで内容なのですが、コース別データを…

「馬券術政治騎手名鑑2017ナナコ新党が競馬界を救う」を読んでの感想

政治騎手でお馴染みのヒノさんの最新作です。 『騎手名鑑』と謳っているだけに、ほぼ全ての騎手が網羅されています。 エージェントのつながりや厩舎のつながりが事細かく解説されていました。 それが馬券にどう活かせるかというのは疑問ですけど、あくまで名…