読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおの競馬本レビュー

競馬で勝ちたいです

「競馬で勝ち続ける1%の人になる方法」を読んだ感想

ギャンブルブロガーのメタボ教授さんの競馬本です。

 

世の中に多く出ている競馬本は「血統」「調教」「指数」「データ」など何かしらの専門的な解説が多いのですが、この本は違いました。

競馬は血統なら血統のスペシャリストが勝つわけではなく、オカルト以外の全ての要素を効率的にマスターする人が勝てるという教えとなっています。

「それって一般の競馬ファンと変わらないのじゃないの?」

と思いましたが、一つ一つの要素の見方に独自視点があり、結果として一般ファンの予想アプローチとは異なります。

ちなみに「逆神予想はオカルトなので駄目」というのも新たな発見です。

逆神様は基本的に競馬が下手ですが、たまに当たる事もあります。

上級者がわざと外す事を目的とした予想ならその買い目を避けることは有効ですが、素人の予想を避ける行為自体「根拠がないオカルト」という事です。

他にもスピード指数の「能力測定以外の使い道」や「馬券の買い方」や「調教の見方」や「データ分析方法」など他のライターさんと一線を画する内容となっています。

 

これまでメタボ教授という人を知りませんでしたが、アマゾンの競馬コーナーで見かけてレビューの評判が良かったので読みました。

いちおう人気ブロガーだそうですが、知らなくてニワカですみません。

それとこの本は今のところ電子書籍版しか出てないです。

今まで読んだ競馬本の中でも1.2を争う内容だと思いますが、出版社の人は何故これを書店に並べないのでしょうか。

コネだけの競馬ライターに読ませたいです。